わいせつ

牛島和彦容疑者facebook「セブンイレブン新宿市谷台町店」新宿10代性的暴行

9月25日22時半ごろ、東京・新宿区の女性のマンションにてコンビニ店オーナー・牛島和彦容疑者(43)が10代女性の後を付け鍵のかかっていなかった玄関から忍び込み、性的暴行をした容疑で逮捕されました。

元プロ野球選手が?!と驚いた方も多かったようですが安心してください。別人ですよ。

この記事では牛島和彦容疑者のフェイスブックやインスタ、Twitter、顔画像、オーナーとなっているコンビニ店なども調査していきます。

牛島和彦|facebookを調査

フェイスブックを「牛島和彦」で検索すると8件ありましたが、名前しか情報がないアカウントや関連しそうな地域や投稿がないアカウントしかありません。

牛島容疑者のアカウントは特定できませんでした。また「牛島 和彦」「ushijima kazuhiko」で検索しても同様でした。

牛島和彦facebook

牛島かずひこ|Instagramを調査

Instagramはプロモーション以外では匿名性が高いため、あまり本名では登録されませんが手がかりがないので名前で検索します。

「牛島和彦」で検索すると7件ありましたが、投稿のないアカウントや関連しそうな画像がないアカウントしかありません。

牛島容疑者のアカウントは特定できませんでした。また「ushijima kazuhiko」で検索しても同様に見つかりませんでした。

牛島和彦インスタグラム

うしじま和彦|Twitterを調査

Twitterも匿名性が高いですが、手がかりがないため本名で検索します。

「牛島和彦」で検索すると7件ありましたが、鍵アカウント以外はほぼ投稿のないアカウントでした。

牛島容疑者のアカウントは特定できませんでした。また「ushijima kazuhiko」で検索すると該当件数は0件でした。

牛島和彦ツイッター

うしじまかずひこ|プロフィール「セブンイレブン新宿市谷台町店」

牛島和彦容疑

牛島和彦顔画像

名前:牛島和彦(うしじまかずひこ)
年齢:43歳
住所:東京都板橋区
職業:コンビニ店オーナー(セブンイレブン新宿市谷台町店)
家族:妻、長男、長女(子供はいずれも小学生くらい)   ←11/15追記
容疑:強制性交、住居侵入の疑い

ヤフーニュースのコメントにオーナー店舗について「セブンイレブン新宿市谷台町店」との書き込みがありました。

牛島和彦_ヤフコメ

採用サイトには代表氏名に「牛島和彦」とあり、間違いないでしょう。

牛島和彦セブンイレブン新宿市谷台町店採用サイト
牛島和彦セブンイレブン新宿市谷台町店
引用元:採用サイト

牛島和彦|新宿10代強制性交事件内容「尾行して無施錠の玄関から」

9月25日(日) 午後10時30分ころ路上で見つける

→前々から、目星をつけていたのか?仕事終わりに、たまたま見つけたのか不明。

帰宅途中の10代女性の後を付けてオートロックのマンションまで行き部屋を特定

→女性がオートロックの入り口を解除した後、すかさず入って女性の部屋番号と部屋の鍵が掛かっていないことを確認したと思われます。

女性も建物入り口がオートロックということで油断があったのかもしれません。うっかり鍵をかけ忘れてしまったのでしょう。

いったん引き返し20分後に鍵のかかっていない玄関から忍び込む

→おそらく犯行に使うための結束バンドと軍手を購入して、また同じマンションの住人が入り口を開けるのを待っていたのでは。

風呂場から出てきた女性に「騒ぐな、おとなしくしろ」と脅す
牛島和彦犯行1

→入ったらたまたま風呂から出てきたのか、出るのを待っていたのかは不明。

女性の手などを結束バンドで縛り、持っていた軍手を口に詰め込んで犯行におよぶ
牛島和彦犯行2

→軍手は指紋を残さないためと女性の口をふさぐためとすると、かなり手慣れた犯行です。

「結束バンドで手などを縛り」と報道されているので手以外にも縛られているのでしょう。

結束バンドを首にも掛けられ暴れたら絞めると脅された可能性もあります。

9月26日(月) 午前0時30分ころ 犯行後に逃走。直後に女性は友人に助けを求めた

→マンション周辺の防犯カメラの映像から発覚し、10月2日牛島容疑者が逮捕されました。

牛島和彦犯行3

安心してくつろげるはずの一人暮らしの自室に突然の侵入者。さぞ恐ろしかったことでしょう。

部屋にいるだけで事件のことを思い出し、恐怖や悔しい気持ちになると思います。

とても卑劣で許せない犯行です。手慣れた手口であることから余罪もあるのではないでしょうか。

マンションの部屋に侵入して1人暮らしの女性の両手首を結束バンドで縛り、性的暴行を加えたとしてコンビニエンスストアのオーナーの男が逮捕されました。 強制性交などの疑いで逮捕されたのは、東京・板橋区のコンビニエンスストアのオーナー、牛島和彦容疑者(43)で、今年9月25日深夜、東京・新宿区の4階建てマンションの一室に侵入し、一人暮らしの10代の女性に性的暴行を加えた疑いがもたれています。 警視庁によりますと、牛島容疑者は路上で帰宅途中の女性を見つけて尾行したうえ部屋に入ったことを確認し、その20分後に鍵がかかっていない玄関ドアから侵入したところ、女性は入浴中だったということです。 牛島容疑者は浴室から出てきた女性に対し「騒ぐな、おとなしくしろ」などと脅し、複数の結束バンドで女性の両手首を縛って犯行に及びました。 取り調べに対して牛島容疑者は「女性が暴れないように結束バンドを使って性的暴行をした」と容疑を認めているということです。

引用元:TBS NEWS DIG

11/15追記|牛島和彦容疑者「建設資材を盗む所を目撃されていた」

週刊女性PRIMEの記事によると牛島容疑者は妻子持ちで、しかも小学生2人の父親だといいます。夏にはベランダでバーベキューをするような家族だと近所の住民が話しています。

そして自宅前の建設会社の資材置き場からジャッキベース(仮設足場のベース部分)を盗んでいるところを目撃されていたそう。

数本とのことなので、それについて訴えられるということは無さそうですが…

 

 

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました