事件

宮下隼は小野幌小学校教師だった「楽しかった5年間」札幌小学校教諭児童ポルノ事件

札幌市の小学校教諭、宮下隼(みやしたしゅん)容疑者(37歳)が2019年1月23日頃

勤務先小学校で女子児童の洗濯ネットを盗んだ疑いで逮捕され、家宅捜索により児童ポルノのファイルが68万点も押収されました。

知らないうちに、そんなロリコン教師の被害にあっている可能性も。

気になる「犯行時の勤務先」と「現在の勤務先」、顔画像を調べてみました。

内薗利仁(りひと)茨木小学校で犯行「FacebookとTwitter特定」大阪わいせつ講師

宮下隼容疑者の犯行時の勤務先「札幌市立小野幌(このっぽろ)小学校」

2022年3月24日付けの札幌市の教職員人事異動サイトを確認すると

jinjiidou

()内は前所属ですので2022年4月1日以前は小野幌小学校に勤務していました。

女子児童の洗濯ネットを盗んだのは、2019年1月23日頃なので犯行時の小学校は小野幌小学校となります。

Googleマップの画像からプールがあることは分かりますが、犯行当時は冬ですのでスキー授業や部活動で汗をかいた後の着替えなどを入れておく洗濯ネットだったのかもしれません。

konopporokonopporosyou_choukan


宮下容疑者の自宅から車で9分程度の距離にあります。

宮下隼容疑者の現在の勤務先「札幌市立本郷小学校」

2022年4月1日から本郷小学校へ異動になっていました。

こちらもプールがありますので、プール授業で写真や動画が撮られていないか?着替などが盗まれていないか?と心配になりますね。

hongousyouhongousyou_choukan

こちらも宮下容疑者の自宅から車で15分程度の距離にあります。

宮下隼容疑者の顔画像「まじめで優しそう」

miyasitasyunkao1miyasitasyunkao2

逮捕時の映像からでは顔が分かりませんが、報道にあった卒業アルバムの画像を見ると、黒髪短髪メガネのまじめで優しそうな印象です。

特徴という特徴がないとも言えますが、いかにもなタイプではなく身近にいそうな感じという方が、よりリアルで心配ですね。

宮下隼容疑者のFacebook

「小野幌 宮下隼」で検索すると、以下のリンクがヒットしました。

miyasitasyun_facebook1
職歴.厚別区某小学校 2017年4月1日〜現在

このリンクから表示されるページは以下のとおりです。
miyasitasyun_Facebook2
基本データの「性別」「自己紹介」「好きな言葉」以外はパンダの画像が2枚のみで、他は削除された様です。

「それはそれ。これはこれ。」じゃないですよね。公私混同ですよね?

Twitterやインスタグラムではアカウントを特定することは出来ませんでした。Facebook以外は本名で運用することは少ないので特定することは難しいかもしれません。

小野幌小学校離任時のメッセージ「楽しかった5年間」

tenkinMessage

教諭 宮下隼(本郷小学校へ)小野幌小学校で5年過ごしました。とても楽しく、そして子どもたちに成長させてもらった5年間でした。僕と関わったことで、一つでも子どもたちの成長につながっていてくれれば嬉しく思います。ありがとう
当たり障りのない離任のメッセージではありますが、5年間の間に窃盗や盗撮など隠れて行っていたかと思うと”イロイロ”な意味で楽しかったのでしょうと勘ぐってしまいます。
小野幌小学校以前の勤務先も調査しましたが分かりませんでした。

みやしたしゅん容疑者のプロフィール

名前:宮下隼(みやしたしゅん)
年齢:37歳
住所:北海道札幌市厚別区厚別南5丁目
職業:小学校教諭
家族構成:不明
容疑:窃盗、児童ポルノ禁止法違反

宮下隼容疑者の自宅住所「北海道札幌市厚別区厚別南5丁目」

宮下容疑者の自宅住所は「北海道札幌市厚別区厚別南5丁目」小野幌小学校と本郷小学校どちらへも利便性が良いようです。

札幌小学校教諭児童ポルノ事件の概要

北海道・札幌市の小学校教師・宮下隼容疑者(37)は2019年1月、当時勤務していた小学校で女子児童の洗濯ネットを盗んだ疑いで逮捕され、21日、送検された。

警察が5月に、宮下容疑者の自宅を家宅捜索したところ、パソコンなどから、およそ68万点のわいせつな画像などが見つかった。

宮下容疑者が担任だったという女性は、「プールの時にプライベートのカメラで写真を撮ってきた」、「女子更衣室に入ってきたり、気持ち悪いねって、うわさだった」などと話した。

宮下容疑者は、「児童ポルノ愛好家で、年少者に興味がある」などと容疑を認め、警察は余罪も調べている。

引用元:FNNプライムオンライン

警察のサイバーパトロールにて宮下容疑者の児童ポルノ禁止法違反の容疑が浮上したため家宅捜索したところ

自ら撮影した洗濯ネットを盗む映像が発見され逮捕となりました。

サイバーパトロールで摘発して貰えるのは、とても頼もしいですね。

68万点もの児童ポルノファイルを1つずつチェックする労力と精神力には頭が下がります。

これだけの点数あるとなると、コレクションするだけでなく販売していたのでは?と疑いが出てきますね。販売していた為、サイバーパトロールのおとり捜査などで目を付けられたのでは無いでしょうか。

販売していたとなると洗濯ネットを盗む映像をわざわざ自分で撮影していたことにも納得がいきます。証拠があるから「女子小学生の洗濯ネット」という名目で販売できるわけなので...

増加する小児性愛事件と治療方法

最近、教師の児童へのわいせつ行為や児童ポルノ禁止法違反での逮捕が目立ちます。

花が好きだから花屋に勤めたり、動物が好きだからトリマーになったり、それと同じ感覚で子供が好きだから教師になるのだろうとは理解できますが...

「人口の5%くらいは小児性愛者だと言われていますね。女性の小児性愛者もいます。子どもが好きで教員になる小児性愛者は多く、少なく見積もっても教育者の中の10%はそうだと見ています。
引用元:日刊SPA

子供たちが被害を受ける可能性がある、いわゆるロリコン、「小児性愛」は仕方ないでは済まされません。

しかし、「性障害専門医療センター」設立者でもある精神科医の福井先生は認知行動療法と薬物療法によって小児性愛は治療できると言います。

性障害専門医療センターでは、DSM-5(国際的な診断基準)におけるパラフィリア障害群に該当するような性的問題行動(盗撮、痴漢、露出、強制わいせつ、覗き、強姦、児童ポルノ、家庭内でのわいせつ行為等)に対する再犯防止プログラムを実施しています。

引用元:性障害専門医療センター

小児性愛者の本人も悩んでいるかもしれません。

諦めずに治療して衝動を押さえられるようになり、良い教育者であってほしいと切に願います。

追記|器物損壊でも起訴「リコーダーこすりつけて自撮り」

ことし3月、教室で児童が使うリコーダーなど4点に下半身をこすりつけたとして、釧路地検帯広支部に器物損壊の罪で起訴されていたことがわかりました。

リコーダーは壊れたり汚れたりしていませんが、検察は心理的に使用できないようにしたと判断したということです。

リコーダーは巾着袋の中に三角頭巾やエプロンと一緒に入っていました。

検察はリコーダーの器物損壊事件について「間違いないとわかる証拠がある」としています。

引用元:STVニュース

洗濯ネットを盗んだときと同様に自分で犯行を撮影していたので押収物から発覚したということです。

洗濯ネットと同じく、児童のリコーダー、巾着袋、三角頭巾、エプロンの4点も盗んだのかと思いましたが...

窃盗じゃなく、器物損壊?
こすりつけて自撮りしてから

元に戻したってことかぁぁあ!?

十分堪能してから返して、それを児童が使用するのをニヤニヤ見ていたのかと思うとゾッとします。どうか児童には伝わりませんように!そして親御さんが処分してくれますように!!

また新たな情報が分かり次第、追記していきます。

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました