事件

広島府中イオンモール屋上で集団リンチ内容と容疑者「第一発見者のつぶやき」飛び降り事件

今年6月、広島県安芸郡府中町のイオンモールにて会社員男性(19)を9人の男ら(15〜18)で暴行し、立体駐車場の屋上(24mの高さ)から飛び降りさせる事件がありました。

被害者の男性は、全身を強くうち脳挫傷の大けがを負い、一時は意識不明の重体でした。

8月16日に容疑者の8人が逮捕され、9月5日には6人が再逮捕されましたが、うち4人は容疑を認めているものの2人は「わたしは関係ない」「暴行は間違いないが、傷害はやっていない」などと言い逃れをしているようです。

今回の事件より前にも、同じ被害者男性を狙っています。経緯をまとめてみます。

追記| 事件のながれ「犯行の内容と容疑者」

  • 3月30日
    広島市中区の公園で高校生A(18)に暴行

    東区の足場作業員の男(18)ほか1名:殴る蹴るの暴行
    「悪口を言っただろ」
    ・はさみを持ち出し「ベロを切る」とおどす
    ・殴る蹴る→頭を打撲させる
    ・近くの川に突き落とす

  • 6月18日
    広島市の公園で会社員男性(19)に暴行

    東区の足場作業員の男(18):暴行と窃盗
    ・被害者の顔に打ち上げ花火を発射
    ・飲食店に停めてあった被害者の原付バイクを盗む

  • 6月30日 PM7:35
    イオンモールロータリで会社員男性(19)を車で拉致し、立体駐車場4Fへ移動

    東区の足場作業員の男(18):高校生A(18)に会社員男性(19)を呼び出させる
    「(自分の存在を伏せて)あいつを呼び出せ」
    ・東区の足場作業員(18)が仲間を呼び出す「逃げないように取り囲め」
    ・車内に監禁し何回も顔を殴る
    ・5万円入った財布を奪う「欲しいやつは取れ」
  • 6月30日 PM8:10
    30分以上、集団リンチのすえ被害者は飛び降り重体

    ・会社員男性(19)を買い物カートに乗せたまま、押して転倒させる
    ・「スパークリングだ」「殴りたいやつ、おる?」「誰か1人に勝ったら許してやる」と30分集団で暴行
    ・消火器で携帯電話を壊す

  • 7月5日
    暴行と窃盗容疑で逮捕

    東区の足場作業員の男(18):3/30高校生(18)への暴行容疑 ⇒ 処分保留
    「スマホをなくした。どこにいったか分からない」

  • 7月10日
    足場作業員(18)の知人女(22)が証拠スマホを隠す

    府中町青崎東に住むアルバイト従業員の女(22):証拠隠滅

  • 8月16日
    8人を監禁と強盗傷害容疑で逮捕のちにもう1人逮捕

    9人のうち4人は被害者とは面識がなかったが、遊んでいて合流した

    東区の塗装工(15):監禁容疑 ⇒ 認める ⇒ 処分保留
    高校生A(18):監禁容疑 ⇒ 認める ⇒ 送検
    「(東区の足場作業員に3月に暴行され)怖くて逆らえなかった」
    「暴行には加わっていない」

    東区の足場作業員(18)、東区の解体工(18)、東広島市の土木作業員(16)、安芸郡の高校生(16)、東区の高校生(16)、安佐南区の高校生(15)、ほか1名

    :監禁と強盗傷害 ⇒ 否認 ⇒ 処分保留
    「納得いきません」「金を出せと言ってないので強盗じゃないと思います」「弁護士が来るまで話したくない」

  • 9月5日
    6人を傷害などの容疑で再逮捕

    6人のうち3人は暴行と器物損壊、2人は暴行容疑も追加

    東区の足場作業員の男(18):傷害 ⇒ 否認
    「私は関係ない」
    安芸郡の高校生(16):傷害 ⇒ 否認
    「暴行は間違いないが、傷害はやっていない」

    東区の解体工(18)、安佐南区の高校生(15)、東広島市の土木作業員(16)、東区の高校生(16)
    :傷害 ⇒ 認める
    「(足場作業員の男)に逆らえば自分も何をされるか分からない」

  • 9月8日
    足場作業員(18)の知人女(22)が証拠隠滅容疑で逮捕

    府中町青崎東に住むアルバイト従業員の女(22):証拠隠滅 ⇒ 否認
    「(足場作業員(18)のスマホを) 隠し持ってない」

  • 9月14日
    東区の塗装工(15)が傷害などの容疑で再逮捕

    東区の塗装工(15):傷害容疑 ⇒ 認める
    車に監禁しただけじゃなく暴行にも参加

  • 11月17日
    足場作業員(19)を「特定少年」として逆送

    「特定少年」とは
    成人年齢が18歳になったが、犯罪を犯した場合は18、19歳は、その立場に応じた扱いをするということ。

    犯罪では仮大人扱いなんですね

追記|広島初の特定少年で逆送(検察官送致)

11月17日、家庭裁判所の審判で主犯格だった足場作業員の男が逆走されました。

逆送の理由について、家裁は「非行の態様は凄惨で非常に悪質。被害者はその場から逃れるため立体駐車場の屋上の壁を乗り越えるという行動を取らざるを得ない状況に陥ったものであり、恐怖や苦痛は計り知れない。被害者は一時は生命も危ぶまれるほどの重大な傷害を負い、後遺症も残っていて結果は非常に重大。犯行を主導した少年の責任は重く、その他の窃盗事件なども合わせると犯情はなおさら悪く、少年を刑罰に科して責任を負わせることが相当である」としています。
引用元:RCC

つまり、家庭裁判所で「酷すぎる!20歳未満とはいえ、あまりにも悪質だから成人と同じ裁判で罰せられるべき!」と判断されたということですね。

世間の怒りの声「仕置き人の存在を望む」

約23mの高さから飛び降りたら死亡する可能性は非常に高いわけだし、未必の故意で殺人未遂罪を適用してほしいけど、未遂には未必の故意は適用出来ないのかな?

未必の故意とは「もしかしたら、これで誰かが死ぬことになるかもしれない、でも、まあ別にいいや」という心境                         引用元:実用日本語表現辞典 

この犯人どもを、徹底的に精神的にも肉体的にも追い詰めて、心底悔い改める刑罰が下るといい
更正させる必要も感じませんが。まさか血税でするとかあり得ないでしょ。仮に更正したとして何になる?
「暴行は間違いないが、傷害はやっていない」アタオカじゃない?
同じように落としてみては? 相手の気持ちがわからないから平気で否認するんだろうし。 こんな輩に仮に反省の言葉言ってたとしても、はっきり言いますが、全く効きません。またやります。 脳挫傷・・被害者の親からしたら本当これからが大変だと思いますし、歯痒いでしょうね。
かなり悪質、名前、顔など公表すべき。少年法もあらためないと未成年者が人の命を簡単にうばう世の中になる。もちろん、ここまで悪質ならばマイクロチップうめこんで出所後も厳しく監視しないとだめだ
この事件の加害者達は完全に世間を敵に回した事を其々の加害者達の身内も覚悟しなければならない
仕置き人・仕事人、闇狩人的な組織が突如夜な夜な暗躍し法で裁き切れないで勾留中の悪人どもはその事実を知り自分が出所後に殺られるかもしれない思いで恐怖する時代が本当に来て欲しいです。

デスノートみたいだね

犯行現場:イオンモール広島府中 立体駐車場の屋上

fuchu_aion1fuchu_aion2

fuchu_aionup
拡大すると「AION MALL 東搬入口」とあります。

イオンモール広島府中は中四国最大のショッピングモールです。施設はもちろんのこと、駐車場も広く夜間の屋上となれば人目が行き届かない場所もあるでしょう。

第一発見者もトラウマレベル「通報するんじゃなかった」

daiichihakkennsyatweet1

飛び降りなんか落とされたんか
知らんけど
イオンモール広島府中で立体駐車場6Fから
人が落ちた事に対して
警察は公に情報開示しない
イオンモール広島府中も情報開示しない
第1発見者だったから迅速に対応して
その後、生存についても音沙汰無し
こちらから警察に連絡しても何も言えないの一点張り

daiichihakkennsyatweet2

通報するんじゃなかった
こっちは精神的に病んで仕事休んで
ばかみたい

自分が第一発見者なら、どうなったか心配になりますよね。ましてや落下するのを見てしまったら精神的に病んでしまうのも無理はありません。

通報しなくても苦しまれたと思いますが、発見者の方がすばやく連絡してくださったおかげで、命が助かったのだと思います。ありがとうございます。

コメント

  1. 名無し より:

    わかりやすい記事をありがとうございます。
    裁判結果など続報もお願いします。

    • すおうすおう より:

      コメントありがとうございます。お褒めにあずかり光栄です。
      続報も追いかけていきますので宜しくお願いいたします。

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました